くレーベル祭り

月曜日。
くそ急がしい月曜日からLIVEってどうなの?
でも、クレバがやるなら逝きたい、間違えた行きたい!!
引き気味のノン谷を連れてSIUBUYA AX へGO!
とりあえず限定のCDを購入してから中へ。
入り口の割と冷めた感じの人たちが群がっているスペースで拝見することに・・・
これは引き気味の友達ノン谷への配慮。ピース!

初めにクレバとCUEZEROがでてきて、息がピッタリ。
CUEZEROのアルバムの曲でLIVEで聞いてみたかったから、最高だよ(>_<)

SONOMIのアルバム全曲唄うと言われたときはさすがに引いたけど、
聞いてみたらいい曲もいっぱいあってホッ。
SONOMIが「知らない曲ばかりで疲れちゃうよね」と客に気を使う。
この言葉を聴いたら、更に応援したくなった。
竹内朋康が唄を歌ったのを初めて聞いて、ギターじゃなく唄で起用とは
クレバもやるなぁと、ちょっとうれしくなった。

「東京ばかじゃないの音頭」ではアルファのツボイ君と和田君がでてきて、本当にうれしい。
先日プチファンになったから。

最後にクレバがでてきて、ギターで引き語り。尾崎の曲、松田聖子ちゃんの曲と、
少し唄ってはやめ、唄ってはやめしてて、途中でやめないでと会場からブーイング。
だってすごい上手いんだよ。尾崎なんて尾崎と同じくらい聞き惚れるよ。
唄った曲が私達の時代の曲でよかった~。

最後にアコースティックな感じで竹内朋康のギターで「音色」
次に「イッサイガッサイ」を会場中で合唱して終了。
これには、KREVAすごくなったなぁって感心したよ。

詳細と画像はコチラ→くレーベル祭
[PR]

by makoto-908 | 2005-06-20 19:00 | KREVA