2008年 02月 06日 ( 1 )

まずはここから・・・  野生の勘?

c0019617_201273.jpg



まずはここから始めよう!(えっ何って?こっちのはなしさっ)



久々に平日がお休みだったので、上野の国立科学博物館でやっている
ナスカ展に行くことにした。

外は晴天で、かなりのお出かけ日和。

ぷらぷら~っとナスカの地上絵のビデオを見たり、土偶を見て外に出た。
ナスカ展のことは外に出て30秒程で忘れた。土偶はかわいかったから覚えてるケド・・・


あんまりいい天気だから散歩して帰ることにした。
私は基本的に上野界隈が好きじゃないので、全く地理を知らない。
どうしてもトラウマというか・・・(幼少期に何かあったのかな・・・)
荒んだイメージが強くて馴染めない。
大人になって行ってみると、結構情緒があっていいんだけどね。

寛永寺を過ぎて東京芸大前を歩いているとバス停を発見。
行先を見ると、ここいら辺をクルクル回っている循環バスらしい。
乗ってみたいな・・・でも歩こうかな・・・と迷っていると高齢の夫婦が
「こんなの乗らなくてもね~」くらいの視線を向けて通り過ぎた。
絶対追い抜いてやる!と決め、歩くことにした。
ズンズンズン、中々追い抜けないよぉぉぉ(涙)
とりあえず少しダッシュして無理やり追い抜き成功!!

少し歩くと二手に分かれた道があり、とりあえず左へ。
更に右に曲がって・・・ あら?あららら?道が分らん。
でも絶対地図は見ない。だって、だってなんだもん!
それにしても・・・なんだか住宅街。それでも突き進む!

ただただ住宅街を歩き、人も普通の近所の人だし、つまらない。
と思った矢先、発見したのが森鴎外の居住地跡。
一回目の結婚の時に住んでいた場所だって。
いいとこに住んでいたんだね。お金持ちだなぁ。。。。

どうでもいいような感想をもって、歩いた気分になって終了。
実質30分くらいの道のりでした。
[PR]

by makoto-908 | 2008-02-06 14:57 | 認定!私の場所